心がけたいこと

自分のペースで

2次会のイベントを盛り上げるのが
景品の存在です。

これがあるからゲームに参加するという
ゲストも多いです。
幹事や新郎新婦が内容を決めるわけですが、
選び方を失敗してしまうと
もらって困るものになってしまいます。

豪華な景品を用意すればそれだけ2次会は盛り上がるかもしれませんが、
予算があるので予算内で抑えられるように景品を選ぶようにしましょう。

豪華なものとノベルティーのようなプチプラ品を用意して
メリハリをつけるといいです。

金券でもいいですが、味気ないと感じる場合はテーマパークのチケットや
宿泊券がオススメです。

お菓子の詰め合わせなどは手軽に用意できる景品ですし、
その他笑えるグッズも用意しておくと2次会を
より楽しんでもらえるでしょう。

2次会の予算が厳しい場合は、目玉商品だけを豪華にするという方法が適しています。

トップ景品だけでも豪華だと、ゲストのやる気もアップします。
ただし、メイン景品だけだとゲストの意欲が下がってしまう
可能性あるので、全員に行き渡るような参加賞で数を増やしておきましょう。

半分くらいのゲストに行き渡るくらいの確率に設定しておけば、やる気が違ってきます。

2次会の予算は会費で賄われるので、会費に見合った景品を用意できるようにしましょう。
賞品も2次回の内容もチープになってしまうと、新郎新婦とゲストとの
温度差ができてしまいます。

いまいち盛り上がらなかったということにならないように、
会費の適正価格を設定しましょう。

楽しめること